騎乗位を有効活用する方法

あなたは、挿入中に指を使ってクリ攻めしたいと

思ったことはありませんか?

たしかに、同時に刺激したら、

効果がありそうですよね。

しかし、挿入中のクリ攻めは

女性に痛がられることが少なくありません

では、なぜ挿入中のクリ攻めは、

女性に痛がられてしまうのでしょうか?

それは、多くの男性が、

挿入中にクリ攻めをするときに、

ピストンに合わせてしまうからです。

例えば、腰の動きに合わせて、

指をグリグリとクリトリスに

当てたらどうでしょう。

当然ですが、強すぎる刺激を与えたら、

女性に痛がられてしまいます。

また、体位によっても、

クリ攻めのしやすさが変わります。

そこで、今回は、

初めての「クリ愛撫+挿入」にオススメの体位を紹介します。

→AV男優しみけん監修SEX教材「快感制覇」

【初めての挿入+クリ愛撫にオススメの体位】

1.騎乗位でペニスを挿入します。

2.騎乗位で挿入しながら下からあてがうようにして、

使い易い指の腹をクリトリスに当てます。

3.女性がピストン運動をするたびに

クリトリスに指の腹が当たるように、

指の位置を調節してください

調節後は指は動かさなくて大丈夫です。

ピストンの度に女性に快感があれば、

そのうちに女性が自分から

クリトリスを指に押し付けて、

快感をむさぼるようになります。

4.なかなか女性が達しないようでしたら、

指を振動させたりして感じさせてあげてください。

強さは、女性が自分でクリトリスを

押し付けてきた時の強さを使ってください。

☆ポイント☆

この方法のポイントは

女性に動いてもらうことです

ピストンの主導権は女性にありますので、

男性は指の位置に意識を集中できます。

また、指の力加減は、

女性が押し付けてくる強さを参考にすればいいので、

クリへの刺激が強くなりすぎるリスクも減らせます。

ぜひ試してみてください。